忍者ブログ

高校教育に関わるいろんな情報交換を行っていきましょう。
06 2018/071 2 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(07/03)
(06/25)
(06/24)
(06/22)
(06/13)
(06/07)
(06/05)
(06/01)
(05/29)
(05/28)
(05/26)
(05/23)
(05/22)
(05/21)
(05/20)
(04/22)
(04/20)
(04/19)
[07/04 NONAME]
[06/29 NONAME]
[04/20 NONAME]
[03/25 NONAME]
[03/24 NONAME]
[03/22 ぷ]
[03/21 NONAME]
[03/17 匿名さん]
[03/16 Shinka]
[03/14 NONAME]
[03/13 NONAME]
[03/12 Ana]
[03/12 NONAME]
[03/12 NONAME]
[03/12 NONAME]
[03/12 あさりの母]
[03/11 ありだい]
[03/11 あさりの母]
[03/11 通りすがり]
[03/09 Fighters ]
[03/09 ぷ]
[03/08 NONAME]
[03/08 Shinka]
[03/08 ぷ]
[03/06 NONAME]

04.28.18:44

鹿児島県の高校教育について

このブログを立ち上げて、もうすぐ2年が経過しようとしています。
これまで、高校入試や大学入試をはじめ高校教育に関連する記事を掲載してきました。

このブログでは、日々のいろいろな情報を掲載してきましたが、今後は鹿児島県の高校教育が過去の実績に比較してどのような状況になっているのか、つまり昨今鹿児島県の高校教育が低迷しているとの話がありますがそれらをできるだけ具体的数字で分析する必要があると思います。

1970年から1980年においては、鹿児島県内の鶴丸高校、甲南高校、鹿児島中央高校は九州大に100人近くあるいは、100人越えの時代がありました。

現在は、少子化傾向で、各高校の定員も550人から320人と6割程度となっていることや大学の定員枠を縮小しているので数字上の単純な比較はできないところもありますが、鹿児島県の高校教育の動向に興味を持っておられる方は多いと思います。

過去の高校教育に関する情報もいろいろ情報提供頂くと助かります。
よろしくお願いします。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら