忍者ブログ

高校教育に関わるいろんな情報交換を行っていきましょう。
01 2018/02 2 5 6 7 9 1011 12 13 15 19 21 22 23 25 26 27 28 03
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[02/24 NONAME]
[02/19 NONAME]
[02/18 NONAME]
[02/17 NONAME]
[02/16 NONAME]
[02/14 NONAME]
[02/09 NONAME]
[02/03 Shinka]
[02/03 中3ママ]
[02/03 中3ママ]
[02/03 Shinka]
[02/02 Shinka]
[01/20 中3ママ]
[01/20 中3ママ]
[01/19 受験生の母]
[01/19 中3ママ]
[01/16 NONAME]
[01/14 受験生の母]
[01/10 NONAME]
[01/03 Fighters ]
[01/02 Fighters ]
[12/31 Fighters ]
[12/31 Fighters ]
[12/30 Fighters ]
[12/30 Fighters]

08.12.09:41

東大実戦模試

8月13日(土)、14日(日)は、駿台予備校の東大入試実戦模試があります。
各高校や駿台予備校の福岡高校などで実施されます。

東大模試には、代々木ゼミナールの東大プレテスト、河合塾・Z会の東大即応オープン模試、駿台予備校の東大入試実戦模試があり、それぞれ特徴があります。

東大入試実戦模試は、東大合格者の8割以上が受験するため、順位等のデータに信頼性があると言われています。受験者数は、東大即応オープン模試と同じように1万人以上が受験します。

そこで、東大入試実戦模試と東大即応オープン模試を比較してみます。

「東大実戦」VS.「即応オープン」比較表(新・受験技法 東大合格の極意より)
 
東大入試実戦模試
(駿台)
東大即応オープン模試
(河合塾・Z会)
実施月 8月・11月 8月・11月
母集団 ほぼ本番と同じ受験者層がそろう。浪人生が多いのが特徴。 本番に近い受験者層。受験する全体数東大実戦とほぼ同じ
難易度 本番より難しい。特に数学が難しく採点も厳しいのが特徴。 「東大実戦」よりは難しくないが、英語や物理は難しい。
解答・解説 ”駿台カラー”の出ている解説。即応オープンよりも不親切との評もあり。 かなり詳しく、採点基準も明確。「東大実戦」の解説より評判がいい。
活用法 相対的な順位を知るのにいい。 採点基準の分析で論述答案のコツをつかむ。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら