忍者ブログ

高校教育に関わるいろんな情報交換を行っていきましょう。
05 2019/06 3 5 6 7 9 10 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 07
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(06/13)
(06/12)
(06/11)
(06/08)
(06/04)
(06/02)
(06/01)
(05/31)
(05/30)
(05/29)
(05/26)
(05/25)
(05/24)
(05/23)
(05/22)
(05/18)
(04/18)
(04/01)
[06/13 NONAME]
[06/13 NONAME]
[06/13 NONAME]
[06/13 NONAME]
[06/12 NONAME]
[06/11 NONAME]
[06/10 NONAME]
[06/06 NONAME]
[06/04 NONAME]
[05/30 NONAME]
[05/22 NONAME]
[05/22 NONAME]
[05/22 NONAME]
[05/21 NONAME]
[05/20 NONAME]
[05/20 NONAME]
[05/19 NONAME]
[05/16 勝実]
[04/14 竜くん]
[04/06 内緒さん]
[04/02 NONAME]
[03/20 NONAME]
[03/15 姶良郡の人]
[03/11 NONAME]
[02/24 竜くん]

02.15.22:53

2013年度東大入試状況

2月13日、2013年度東京大学入試の第一次選抜合格発表がありました。
今年は、センター試験が難化したため、平均点が大きく下降しています。

2012年度は理系の平均点は、2008年度と同程度ですが、800点以上の高得点層が2008年度より多く存在しています。

2012年度は、特に、理科一類は、例年になく、不景気な中で就職率の高い理系への人気が高まり、多くの受験生が理系へ志望をシフトしたことや理系志向の女子が増加したことにより、センター試験高得点層が多く存在することとなったことから、合格最低点が770点と昨年に比較して41点上昇することとなりました。

この結果、センター試験で得点の差は縮小し、二次試験勝負となっています。

予備校は、合格最低点を予想していますが、理科一類、理科二類は駿台ベネッセの予想が非常にほぼ的中しています。

文系は、文科ニ類、文科三類は倍率の低下にともなって、合格最低点が大幅に低下しています。

出願は、各予備校が予想した第一次選抜の最低合格ラインを参考に行うこととなり、理科一類から理科ニ類への志望変更も多くいたものと考えられますが、それでも理科一類の合格最低点は下がることはありませんでした。

文系は、文科二類、文科三類は予想合格ラインが高かったため、他大学に変更した学生がいたものと考えられます。



2013年度は、文一が足切りがなく、理Ⅰの最低点は574点と大きく変化しました。
理Ⅰは前年度激戦となったことから敬遠するものが多く、志願者数が10%も下がったけった一部の志願者が足切りとなったためと思われます。


2013年度東京大学入試第一次選抜状況     上段 2013年度  下段 2012年度  
科類 大学公表 予備校第一次選抜合格者最低点予想
合格者
最低点
合格者
最高点
合格者
平均点
駿台
ベネッセ
河合塾 代々木
ゼミナール
東進
文科一類
721

889

786.40
675
695
625
690
671
716
675
700
文科二類 673
670
877
887
762.43
796.21
695
755
642
745
684
747
685
750
文科三類 707
632
873
868
767.06
792.14
705
750
665
749
698
752
700
750
理科一類 574
770
887
885
784.42
813.82
725
770
725
758
729
752
725
765
理科二類 690
743
878
881
762.83
792.82
715
745
719
730
711
729
715
730
理科三類 702
706
884
889
793.84
812.82
725
755
666
765
702
752
705
760
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら