忍者ブログ

高校教育に関わるいろんな情報交換を行っていきましょう。
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(08/08)
(06/11)
(05/28)
(05/23)
(05/21)
(05/17)
(05/16)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
(04/23)
(04/18)
(04/16)
(04/14)
[08/11 NONAME]
[08/05 NONAME]
[07/31 Fighters]
[07/22 Fighters]
[07/16 NONAME]
[07/02 NONAME]
[06/24 NONAME]
[06/20 NONAME]
[06/17 NONAME]
[06/14 Fighters]
[06/12 NONAME]
[06/10 A]
[05/16 匿名希望]
[05/12 匿名]
[05/10 あさりの母]
[05/09 Fighters]
[04/21 高校生はは]
[04/20 高校生はは]
[04/11 Fighters]
[04/09 Fighters]
[04/08 Fighters]
[04/01 NONAME]
[03/29 パパ]
[03/28 匿名希望]
[03/22 NONAME]

06.23.22:30

鶴丸高校の学力到達ゾーン別大学合格実績  

平成20年度から平成22年度の鶴丸高校の大学合格実績が、ホームページで公表されたので、その結果をもとに整理してみました。

私立大学関係は、産業医科大、自治医科大他私立医学部、早稲田大学、慶応大学、津田塾大他女子大など多数です。

早稲田大、慶応大の進学状況は、平成21年度は現役合格者14人中11人が進学しています。

区 分 私立大学医学部 早稲田大 慶応大
平成20年度 13 49 26
平成21年度 25 21
平成22年度 不明
(産業医科大2、日本医科大1、愛知医科大1、大阪医科大1、
兵庫医科大2)
35 13

平成21年度私立大学現役進学実績  
 1段目 延べ合格者数  2段目 実合格者数  ( )現役合格者数   【】現役進学者数

 
年度
 



 



 




 


 




 MARCH     関関同立













西

西








H22年度 306 168
(20)
35
(6)
13
(2)
1
(1)
17
(2)
57
(8)
22
(5)
3
(1)
5
(2)
24
(0)
3
(0)
45
(1)
1
(0)
8
(0)
12
(0)
24
(1)
H21年度 310 176
148
(45)
【20】 
25
20
(5)
【3】
 21
20
(9)
【8】 
  10
10
(3)
【1】  
73
55
(15)
【5】  

20

【2】 

6

【1】

4

【1】 

 21

【1】

4

【0】 
47
43
(13)
【3】 
 
2
(1)
【0】

2
(1)
 【0】 

22
(3)
【2】 

17
(8)
【1】
 


国公立大学合格者総数は、平成20年度260人、平成21年度244人、平成22年度232人に減少しています。平成21年度の減少は、平成20年度が定員枠360人最後の年だった平成16年度の入学者の浪人生が多いと想定され、平成21年度浪人生の減少の要因によるものと想定されます。

平成22年度は、特に前年度との状況の変化は少ないと考えられますので、単純に比較すればいいと思われます。

平成21年度のS1大学の減少は、東京大学の合格者の減少(22人→14人)が大きいと考えられます。その要因は、センター試験の難化に伴い、浪人生が東大から下位ランク大学へ変更したことが考えられます。
また、平成21年度から医師不足解消を目的に医学部の定員枠が拡大されたことから、東大から医学部へ志望変更したことも想定されます。
平成22年度は、国公立医学部の定員枠の拡大に伴って医学部合格者数が増加したことにより、例年並みとなりました。

その他のゾーン別の増減で目立つのは、下位層のS2大学の減少であり、これは浪人生の減少が影響しているものと想定されます。
また、鹿児島大学の医学部以外の学部の合格者数が減少しています。

学力到達度ゾーン別国公立大学合格実績



年度

S1

S2

S3

A1

A2

A3

B1

合 計

 偏差値

76以上

72~75

68~71

65~67

61~64

58~60

54~57

 




数 
  
平成19年度 51 17 40  70  79 13   0  268
平成20年度

50

21

50

46

84

260

平成21年度 42 22 51 42 73 10 244
平成22年度  51 24 56  47   42 11  1  232 

大学

  東京大
京都大
医学部
一橋大
東工大
大阪大
東北大
名古屋大
九州大
神戸大
北大
筑波大
千葉大
お茶の水大
東京外大
東京芸術大
東京農工大
東京学芸大
横浜国立大
大阪外大
奈良女子大
広島大
熊本大

 
宇都宮大
埼玉大
茨城大
電気通信大
東京海洋大
静岡大
名古屋工大
三重大
京都教育大
京都工繊大
大阪教育大
神戸教育大
岡山大
長崎大
鹿児島大
帯広畜産大
山形大
山梨大
豊橋技科大
富山大
福井大
信州大
和歌山大
滋賀大
奈良教育大
鳥取大
島根大
香川大
愛媛大
徳島大
高知大
山口大
九州工大
福岡教育大
大分大
宮崎大
長岡技科大
佐賀大
鹿屋体育大
琉球大
 

偏差値は、ベネッセによる。
    
S3  平成19年度 39人+(公立大学1人(平成21年度並)
    平成20年度 51人ー(九州大学医学部3人)+(岐阜薬科大1人、九州歯科大1人)
    平成21年度 52人-(九州大学医学部2人)+(岐阜薬科大1人)
    平成22年度 54人+(岐阜薬科大1人、九州歯科大1人)

A1  平成19年度 63人+7人(公立大学(平成21年度並))
    平成20年度 43人+((大阪府立大1人、首都大学東京2人)
    平成21年度 38人-(北海道大学医学部1人+熊本大学医学部2人)+(大阪府立大2人、
           首都大学東京2人、大阪市立大1人、京都府立大1人、神戸市立大1人)
    平成22年度 43人+公立大学4人

A2  平成19年度 108人-(鹿児島大医学部20人)-(その他医学部11人)+2人(公立大(平成21年度並)(医学部32人中浜松医科薬科大学合格者1人は差し引かない)
           平成20年度 93人ー(鹿児島大医学部15人)+(横浜市立大1人、静岡県立大3人、
           福岡県立大2人)
    平成21年度 87人-(鹿児島大医学部16人)+(静岡県立大1人+福岡女子大1人) 
    平成22年度 74人-(鹿児島大医学部26人)-(その他医学部6人)

A3  平成19年度  8人+5人(公立大(平成21年度並)
    平成20年度  4人ー(国公立大学医学部4人)+(高崎経済大1人、都留文科大1人、
           北九州市立大6人)
    平成21年度 10人-(国公立大学医学部5人)+(都留文科大1人+金沢美工大1人
          +北九州市立大3人) 
    平成22年度  9人+
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら